2013年07月28日

トレーラーの保険

走行中トレーラーが牽引装置から外れた場合の事を考えたことは有りますかexclamation&question

自家用車の保険の更新にあたり、各保険会社とのやり取りを少しまとめましたので、次回の牽引車及びトレーラーの保険加入時の参考にでもしてください。
(長文です)

我家の自動車保険の更新日は、何故か6月に集中しています。
(自家用車・バイク・トレーラー)
車・バイクについては、もう何十年も乗っているので、任意保険の等級はずーっとMAXの20等級!
トレーラーの保険は昨年から復活したので、まだ低い等級です。


私の基本的な考えは、
「もし他人に危害を加え賠償責任が生じる可能性が有るものに関しては、補償責任として保険に必ず加入する」
です。
「保険に加入できないのなら車に乗るな」的な考えです。


・・・・・・・・・・
下記文章の保険会社の略称
日本最大手の損保会社  東京海○日動火災  → 東海
東京海○グループのネット系損保  イー○ザイン損保 → イー社
SB○グループのネット系損保   SB○損保 → SB社
NKSJグループのネット系損保  セ○ン自動車火災保険 → おとな社
・・・・・・・・・・

更新前の自動車保険はSB社に加入していました。
それ以前は、代理店形式の外資系大手損保会社に30年位加入していましたが、最近の保険料値上げや、20等級にも係わらず「余計な特約」を付けていた事もあり9万円近くの保険料を支払っていました。
ネット系保険会社の保険料の安さは以前から知っていましたが、友人が損保代理店のために少々高くても付合いで加入していました。
昨年の保険更新時に、友人が「ネット系損保の保険料が安いからネット系で加入してもいいよ」と言ってくれたのでネットで数社の補償内容・保険金額の見積りをとった結果、最終的にSB社の自動車保険に加入しました。
保険料は3万5千円位は違いました。

前置きが長くてすみません。m(__)m
ここからが本題です。


昨年、SB社に加入する時に一番の加入条件として「トレーラー牽引時の補償」を確認し加入しました。
その時は、サポートディスクに電話をして
「SB社さんは保険加入車両(牽引車)でトレーラー(被牽引車)を牽引時に、牽引しているトレーラーが対人や対物に危害を与え賠償責任が生じた時に、牽引車の加入保険で相手方に補償することはできますか??」と質問をしました。
回答は「トレーラー牽引時の被牽引車の事故に関しては、保険加入車両(牽引車)の保険で補償になります。」でした。

トレーラーオーナー皆さんは多方この事はご存知だと思います。
対人対物の補償に関しては、牽引車の保険が使えるので(皆さんも多分そうしていると思いますが)トレーラーの保険は一般車両保険だけ加入しました。

そして今年6月、、。
テレビでのCMが多く流れている「おとな社」及び「イー社」のネット系損保会社が気になってました。
見積もりの前にトレーラー牽引時の補償の有無を確認する為にサポートディスクに電話をしました。

今回は、以前より不安に思っていたことがあったので、それも含めて質問の電話をしました。
その不安に思っていたことは
「牽引時にトレーラーが何かの起因で牽引装置から外れて他人及び他人の財物に危害を与えた時の賠償責任」についての事です。

「おとな社」の回答は
「牽引時のトレーラーの事故に関して保険加入車両(牽引車)の保険が適用できますが、当社ではトレーラーの事故かどうか確認が出来ないので補償を受ける事は出来ません」
言っている意味が解りません。
保険の適用はできるが確認ができないから補償は出来ないって何????exclamation&question

次に「イー社」の回答は
「牽引時のトレーラーの事故に関しては、牽引車の加入保険が適用になります。」
ここで肝心な質問です。
「走行中牽引時にトレーラーが何かの起因で牽引装置から外れて、トレーラーが他人及び他人の財物(走行中の車両)に危害を与えた時は補償の適用になりますか?」
思いもよらない返答でした。
「牽引時に牽引装置から外れて事故を起した場合は補償の対象にはなりません」

再度状況を説明「牽引時の一連の動作による事故なのに補償対象にならないのですか?」
返答
「保険契約車両と一体とみなされないので補償の対象にはなりません」それってヤバくない???

もしかしてSB社も一緒かもと・・・・不安に・・・・・。
SB社には問合せ内容を残したかったのでメールにて質問。

以下、送信メールの内容です。

「契約継続について、補償内容の再確認です。
現在の自動車保険を加入時にサポートディスクに電話にて、保険契約車両で被牽引車(キャンピングトレーラー等)を牽引走行(連結時)している場合に、被牽引車が他の対人・対物等に保険契約上の損害を与えた場合、牽引車の加入保険にて与えた損害を補償出来ると言う事を確認して保険に加入しました。
継続契約をするうえで補償対象で有るかどうかの再確認です。
補償対象で約款に記載されているのであれば、記載ページをお願いします。
よろしくお願いします。」
返信内容です。
(メールの一部または全部を無断で他に引用・転用もしくは転載は禁止なので、編集してあります)
「○○○損保では、牽引中のトレーラーで他人にケガをさせたり、他人の物を破損したりしたことによる損害賠償は、牽引していた自動車の保険での補償対象となります。
ただし、トレーラー自体の損傷およびトレーラーに搭乗していた方の死傷は保険金のお支払い対象となりません。
また、走行中に牽引装置が外れた場合についても上記と同様です。」

かなりヤバイ回答!がく〜(落胆した顔)
確認のために再度質問してみました。
「走行中に牽引装置が外れ、トレーラーが単独で動いて他人に対して損害を与えた場合、対人・対物の補償対象外という事でしょか。」
返答
「 ○○○損保では、走行中に牽引装置が外れトレーラーで他人にケガをさせたり、他人の物を破損したりしたことによる損害賠償は補償対象外となります。」

本当にヤバイ!もうやだ〜(悲しい顔)
この時点で保険の更新日まで「後二日」しかない!

翌日、友人に電話してネット損保の状況を説明して「東海」に聞いてみてくれるうようお願いしました。
返答は
「午前中弊社担当者に電話しましたが、教科書通りの回答(補償対象外)だったので「それはおかしい!」といったところ、損害保険部(支払い部署だと思いますが)に確認します、といったまままだ返答が来ておりません・・・。」

東海もダメなのかよ〜(泣)
と思っていたら
友人からメール!「再度電話しました。
東○海○、支払いOKです。一連の動作中であれば支払うとのことです。」

これでとりあえずは一安心です。
確認が取れたので、東海にて自動車保険の見積を取ったところなんと「9万弱」
保険料が高いのに補償内容が良いわけでもありません。
SB社は補償内容がそれなりだけど保険料が「5万円」を若干切っている。
その差「4万」・・・・・(悩)(悩)(悩)
「東海は支払いますと」言ってくれましたが、東海からの直接ではなく友人からのメールでの返答なのでなんとなく不安な気分です。
不安を抱えたまま心に余裕が無い状態で牽引したくありません。
楽しくトレーラーを牽引したいので、悩んだ結果、保険料は高くなりますが下記結論に至りました。

自動車の保険は昨年同様SB社にて継続加入し、トレーラーの保険は対人・対物無制限と一般車両保険で加入しました。

無駄な保険の入り方かもしれないけれど、私的にはこれで良いと思ってます。

私の確認では、おとな社・イー社・SB社は牽引状態から離脱したトレーラーの事故は「補償対象外」と言われました。

トレーラーオーナーの皆さん、事故が起きて取り返しのつかない事にならないために、心配な方は今一度自分の加入損保会社に連絡して確認してみてください。

損保会社も担当者及び支払い部署によっては、間違った答えがかえって来る事もあります。
事故が起きてから補償対象外と言われてからでは大変な事になりす。直接カスタマーセンターへ、「牽引中及び牽引状態から離脱したトレーラーによる事故も担保されることをメールにてご確認・ご回答ください。」という趣旨で問い合わせすることをお勧めします。
posted by hanahina at 19:23| Comment(0) | TrackBack(0) | トレーラー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/71450359
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック